施工方法トップページ > 接着剤施工方法・若干の水がかかる場所

テーブルなどにネット張りモザイクタイルを専用ボンドで施工
(テーブル上より多少の水分がかかる場合)

施工方法1.汚れ等を除去する
モザイクタイルの購入はこちらから
施工方法2.テーブル又は張りつける板等に3mmくし目コテでかるかるブリック専用接着剤「セラタック」を塗る。 セラタックは上部よりの防水効果があります。 注意、テーブル板等の張りつけるものが内部より湿った場合は剥離がおきる場合があります。  
施工方法3.3mmクシ目コテの平部を使って平滑にする。
施工方法4.ネット張りモザイクタイルを張る。
施工方法5.1日以上硬化させる。
施工方法6.ゴムコテで目地モルタルを塗る。
(抗菌タイル目地材又はバスセメントをご使用ください)
(タイル目地の着色をする場合はカラーパウダーをご使用下さい)
施工方法7.モルタル目地材を塗ったあとに(すぐに)目地ふきスポンジで軽くふく。 一回のふき取りはあまり広い面積をふきとらない。 スポンジ面にモルタルが付いたらすぐに洗って再度ふき取る。
施工方法8.目地モルタルが硬化するまでかるく数回ふき取る。
施工方法完成